更新2005.10.17★Part-II


 親善大使パラオプリンセス 平石英子(女王) 金井美佳 鈴木麻里(向かって左より、敬称略)
パラオイメージガール 新垣泉子(もとこ) 松沢玲子 加藤育子 瀬谷眸(ひとみ) 豆谷澄江 三上愛 塙花澄(はなわかすみ) 森崎麻里子

 
Makoto.K (全東京写真連盟会員)

この作品の著作権は、筆者(Makoto)に
肖像権は、モデルさん各位にあります
法規に基づき二次転用、転載を禁じます
*********************
たすきがけのモデルさんは、ミスパラオ親善大使、中央はパラオ共和国大使、右端は全東京写連会長です。
 水着撮影会二年目の参加は、不安があった自己中の参加者で思うように撮れないのではという不安があった。もし、無駄撮りばかりだったら、午後は上野の美術館を見てこようと決めて宇都宮線に乗った。新橋駅におり、あたりをつけて目的地の日比谷シティに歩いていったら、予定通り着いた。最初にマナーよく写すよう注意があって始まったが、昨年より少し中高年が増えてるような気もした。人数は去年よりやや少ない。今年は、どうにかポジション的には60点だった。カメラマンが一部のモデルさんに集まって撮れない場合もあったがまあ去年よりはうまくいった。それで、暑い日曜の一日は撮影会に費やした・・・



☆スライドが、動き出すまで時間がかかります(It takes time until a slide starts moving. )

 

全東京写真連盟
撮影日 2005年8月21日
場所  東京・日比谷シティ
主催  全東京写真連盟

2005年10月、パラオ共和国は独立11周年を迎えにぎやかに独立記念祭が開かれ日本からは、パラオ国際親善大使(ミスパラオ)や御神輿が参加しパレードが盛大に開かれます

全て著者撮影;デジタル画像・TAMURON28〜300mmズームレンズ・CANON EOS-KISS Digital
    

撮影スナップ

松沢玲子、加藤育子、新垣泉子、平石英子、金井美佳、鈴木麻里(敬称略)

会長の右より瀬谷眸、豆谷澄江、三上愛、塙花澄、森崎麻里子(各ミス・パラオ)

撮影会終了のセレモニー、モデルさんの挨拶をしてお開きとなる

かわいこちゃんにはカメラマンのすごい人数が集まる

人が散らばり思わぬ空きスポットが出来る、これが狙い所


Topへ帰る

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー